調査一覧

【鉄骨補修の着眼点】鉄骨サビの補修をしないで塗装する問題

鉄骨の老朽化について、当社(東京の鉄工所)から問題提起を掲載しています。アパートの外部階段や廊下の鉄骨メンテナンスは、塗装業者さんに依頼する前に鉄骨サビの補修をすることをお薦めします。なぜかというと、サビたまま塗装しても鉄骨は改善しないからです。老朽化が見えなくなる分対処が遅れる可能性もあります。また、塗装工事では「サビが残ったまま塗装する可能性」があります。どういうことか詳しく書いています。