ベランダ鉄骨の補修一覧

アルミ製バルコニーの老朽化を鉄骨補強で解決します

アパートオーナー様からアルミ製バルコニーの傾き(強度不安)についてご相談をいただきまして鉄骨で延命補強する工事でお役に立てました。このページでは、既存のアルミ製バルコニーを継続利用する方法を解説しています。具体的には鉄骨柱を増設して「これ以上バルコニーが傾かないようにする」工事です。着工前から着工後にかけて写真を使ってご紹介しています。

ボロボロに腐食したベランダ鉄骨を交換せず延命します

このページでは、ボロボロに腐食してしまったベランダ鉄骨を「交換しないで延命補修」する工法を掲載しています。「この機会にアルミのベランダに交換しよう!」と思っているオーナー様向けではございません。なんとか鉄骨を延命させて長く大事に使っていただきたい。当社はそのようなオーナー様の味方になる鉄工所です。

鉄骨バルコニー、すのこ交換と溶接補修で延命します

ご自宅のボロボロになってしまった鉄骨バルコニー。延命補修すればまだまだ使えます!交換を考える前に工費を節約できる延命補修という選択肢もご覧になってください。バルコニーの床(すのこ)がフワフワしているときでも、下から支える鉄骨の補強をすればまだまだ使えます。怪我などされる前に、鉄骨補修の専門店である当社までお気軽にご相談ください。