【鉄骨サビ補修の方法】この鉄骨を「あと何年もたせますか?」

外部の鉄骨は雨水に晒されて腐食します。雨水対策をしないで鉄骨補強の工事をしても、その補強効果は100%発揮されません。しかし、雨水対策をしない方針を否定しません。「鉄骨をあと何年もたせるか」で無駄な工事になるかもしれないからです。適材適所の鉄骨補修方法をご提案します。

鉄骨階段がグラグラするピンチ。延命工事で救済

鉄骨階段が老朽化(サビ腐食)によってグラグラしてきたら危険信号です。そのまま使っていると事故が起こるかもしませんが、階段を交換しなくても修理で乗り越えられるかもしれません。この記事では「グラグラして心配な鉄骨階段を延命復旧させた工事」をご紹介します。鉄骨サビに困ったオーナー様向けのページです。