門扉を補修する一覧

ガレージ扉(引き戸)の開閉不具合を修理して復活!

ご自宅のガレージ扉が硬くて開閉できなくなってしまった場合の延命修理の工事例をご紹介します。具体的には扉本体を自社工場に持ち帰って溶接補修をしつつ、現地では基礎工事を経て扉の開閉がスムーズができるようにしています。「ただ、修理するだけ」ではなく、この機会に「使いやすく」「メンテがラクに」なるように改造しています。

「門扉が壊れて閉まらない症状」も修理いたします

ご使用の門扉が傾いたり、がたついたり、開閉が困難になったりしたときはご連絡ください。このページでは経年劣化によって門扉の「歪み(ねじれ)」などを修理するための工事例をご紹介しています。今回は「蝶番交換」の成功例です。お使いの門扉をまだまだ使っていただきたい。長く愛用してもらいたい。鉄の専門家としてオーナー様のお役に立ちます。