アルミ製バルコニーの老朽化を鉄骨補強で解決します

アパートオーナー様からアルミ製バルコニーの傾き(強度不安)についてご相談をいただきまして鉄骨で延命補強する工事でお役に立てました。このページでは、既存のアルミ製バルコニーを継続利用する方法を解説しています。具体的には鉄骨柱を増設して「これ以上バルコニーが傾かないようにする」工事です。着工前から着工後にかけて写真を使ってご紹介しています。

間知石の鉄骨補強と階段工事

敷地の裏にある間知石の強度が心配・・とオーナー様からご相談をいただきました。間知石を補強をしつつ、手付かずのスペースを生活に取り入れる濃厚なプロジェクト!修理とリノベーションが混然となる大成功の工事なのでオーナー様にはぜひ読んでいただきたいです。

「門扉が壊れて閉まらない症状」も修理いたします

ご使用の門扉が傾いたり、がたついたり、開閉が困難になったりしたときはご連絡ください。このページでは経年劣化によって門扉の「歪み(ねじれ)」などを修理するための工事例をご紹介しています。今回は「蝶番交換」の成功例です。お使いの門扉をまだまだ使っていただきたい。長く愛用してもらいたい。鉄の専門家としてオーナー様のお役に立ちます。